home>海で出会う
その昔、タカラガイはお金として使われていたそうです。 だから「タカラガイ」という名前になったのでしょうか。
タカラガイというのは実は科名で、○○○タカラガイと名の付く貝がいっぱいあります。なかにはチャイロキヌタガイのように「タカラ」も付かない貝もいてややこしいことこの上ない。
世の中にはタカラガイを専門に集めているコレクターの方も多く、奥の深い世界のようです。
城ヶ島で一日に拾えたタカラガイの量。
よくネックレスに加工されたりしているので、お馴染み?